注目の新成分MSM(メチルサルフォニルメタン)とグルコサミンのタッグマッチ

MSM(メチルサルフォニルメタン)は、穀物、牛乳、緑黄色野菜などに含まれている有機イオウ成分です。

人間の体内でたん白質、コラーゲン、ケラチンなどの生成に関与している成分で、軟骨の生成をサポートしてくれます。
慢性的な痛みを伝える神経の信号を遮断して、しびれや痛みを和らげるという働きがある。
また、グルコサミンの吸収を促してくれ、軟骨の保水を高め、柔軟性も上げ、弾力も保つ効果もあります。

加齢による新陳代謝の低下や、女性、肥満の人、O脚の人、若い頃スポーツを続けていた人に

  • 歩き始めがつらい
  • 階段はのぼるよりも、おりる方がつらい
  • 正座ができない
  • 朝、起き上がる時がつらい

このような違和感があるときは要注意ですね。

MSM(メチルサルフォニルメタン)とグルコサミンをバランス良く配合しているサプリメント

ちなみに新成分MSM(メチルサルフォニルメタン)を1800mg(*)を食事で摂ろうとすると

  • 牛乳では約1,220から3,630杯
  • トマトでは約1,395から2,093個分必要になるそうです。

しかし、調理や加熱により失われやすいため、食品からの摂取が困難という特徴があります。
※3.2g(10粒)あたり

MSM(メチルサルフォニルメタン)+グルコサミンのサプリメントなら簡単に摂取することが可能です。

こちらの画像をクリックすると、久光成約の「MSM+グルコサミン」が公式サイトにいけるので、詳しい情報や通販情報も読むことが出来ます。今なら特別キャンペーン実施中です。

このページの先頭へ